無料検診 問診票ダウンロード

訪問歯科 無料歯科検診・往診FAX申し込みシート

求人情報

西畑歯科求人専用サイト

ゆい新神戸歯科

神戸北 矯正歯科センター

障がい者歯科

障がい者歯科とは?

心身等に病気や障がいを持たれている方は、「歯科医院での歯科治療がむずかしいのでは?」と虫歯や歯周病の治療を受けずに、そのままになっていることも多いのではないで しょうか?

種々の障がいのある方にとって、お口に関連した様々な問題は、容易に解決できずに非常にお困りになることも多いと思います。 当院ではそのように歯科的に特別な配慮が必要な皆様に対して「障がい者歯科」治療を行っています。
精神発達遅滞や自閉症などによりコミュニケーションが上手くとれない患者さんや、理解を得るのが難しく、非協力になってしまう患者さんの治療にも対応しています。

虫歯や歯周病は進行するほど治療が難しくなり、患者さんの負担も大きくなります。
そのため、日頃からお口の中を清潔に管理し、適切な予防処置を行うことはより大切なことといえます。

当院では、ブラッシング等、日々のご家庭でのお口のケアを習慣づけていただけるよう、さらには、歯科治療に慣れていただくためのトレーニングを行っています。 また、定期健診を行うことで、お口の健康状態の確認と維持に努め、歯科医院に慣れていただけるのでスムーズな治療が可能となります。

ページのTOPへ

障がい者歯科の対象となる方の障がいの一例

  • 知的障害
  • 自閉症
  • 広汎性発達障害
  • アスペルガー症候群
  • 学習障害
  • 注意欠陥多動生障害
  • 脳性麻痺
  • 脳出血・脳梗塞の後遺症
  • 脊髄損傷
  • 感覚器障害(盲、弱視、聾、難聴)
  • 先天異常や染色体異常
  • 心疾患や、脳卒中など、専門的口腔ケアを必要とする疾患

上記以外にも日常生活で特別な配慮が必要な方、年齢に関係なくお子様からご高齢の方まで、ご相談下さい。
脳性麻痺等で歯科医院への通院が困難な場合は、ご自宅や施設などにお伺いして治療をさせていただきます。

ページのTOPへ

障がい者歯科に対する取り組み

障がいの種類や程度によって、おひとりおひとりのペースにあわせて治療計画をたてて治療法法を選択します。治療内容については、ご家族の方や、保護者の方に説明をさせていただきます。
患者さまの協力をえるのが難しい場合、静脈内鎮静法を用いて患者さまが眠っているあいだに治療を行う方法もあります。
入口、通路の幅を広く設けており、車椅子のままでお入りいただけます。
また、個室を完備しており、プライバシーの配慮も行っています。

ページのTOPへ

自閉症児への歯科治療・保健指導

当院では自閉症の子どもさんに対して、様々なアプローチを行っております。
視覚支援ツール(絵カード、写真カード)を利用したり、ひとりひとりに適した共通のコミュニケーション方法を用いるようにしています。
また、保護者の方に対しては、歯科治療や保健指導に際した見通しを示して、療育の一環として役立つように心がけています。
健康な生活習慣の形成のために、ブラッシングの練習や、間食・甘味摂取の指導等も行っています。

治療時には、個室の利用、待ち時間の短縮、他患者さんとの平行予約をしない、などの配慮も行っております。
歯科治療を通して、より円滑な学校生活や日常生活のお手伝いができればと思っております。

ページのTOPへ